ファイントラックの2016年秋冬版のカタログが届きました。

前に自分がとても好きな登山道具メーカーのfine trackの事を書いたんですが、本日、2016年秋冬版のカタログが届きました。
ファイントラックのドラウトセンサーの記事
カタログは随分前にサイトからカタログ請求をしまして、以降シーズンごとにカタログを郵送してもらっています。

いつも届くのが待ち遠しいです。

 

このカタログよく出来ていて、フルカラーで100ページあります。(しかも無料!!ファイントラックさんいつもありがとう!)

ファイントラックを扱っている店舗にも置いてありますし、郵送も可能です。

すぐ見たい場合は下のリンクからpdfで見れちゃいます。

ファイントラックカタログ請求

 

しかも、カタログもよく作り込まれていて、普通に読み物としても面白いですよ。

「遊び手が創り手」がコンセプトらしく社員もアウトドアの経験者しかとらないようで、遊んだあとのレポートを、カタログやサイトに乗せています。

これが、読んでいて非常に楽しいです。

(オレンジ色になっているのは単純に自分の写真の撮り方が下手なだけです…。)

p_20160909_092550

p_20160909_092615

それで、カタログなんでもちろん商品の紹介がメインなんですが、相変わらず商品は革新的なものが多いです。

ダウン(羽毛)の、代わりの素材のファインポリゴンなんて、まさにこのメーカーぐらいしか作っていないですよ。

この企業精神、チャレンジスピリットは応援したくなりますね。

ファインポリゴン

個人的に、いま一番ほしいもの。。

ファイントラックニュウモラップ

ミッドレイヤという位置付けで、コンセプトとしては、気温の変化があっても、都度都度脱いだり着たりしなくていいよー、とても楽チンだよー。がコンセプトのようです。

何回か試着したことあるんですが、軽いし、動きを妨げないし、もちろん防風仕様で、レインウェアほどじゃないけど、少しくらいの雨なら問題無しくらいの防水性。。

まぁ、楽チン仕様で欲しいんです。。

ただお値段が高いー、けどきっとお値段以上の性能なので買いなんだが……んー、でも子供たちが優先だな…。

しかしこれが欲しいと思い始めて何年迷っているんだか(笑)

そこまで欲しいなら早く買ってしまえ!と自分に言いたいのだが、諭吉さん2.5人分なんだよなこれ…。

しばらくウジウジしてます(笑)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA