■ポスターとか、チラシとか販促品を作る上で気をつけること。やっぱりデザイナーさんにお願いするのが一番正しいです。

まず、一番気をつける必要があるのが、画像関係。

適当にネットから拾ってしましたとか駄目だよ!

ま、あたりまえか(笑)

デザイナーさんに依頼したとき、最初叩きを見せたときに、画像は使って大丈夫なものですか?と聞かれた。

ほんで、たぶん大丈夫かなと思っていたけど少し心配なのもあった。

なので合わせて確認してもらったら、一部の画像が使えないことがわかり、どうしましょうとなっていたら、

 

トレースして似たような感じで作るので大丈夫です。

 

え?

いまごろオリンピックネタですか?(笑)

 

と思っていたら冗談ではなさそうだ。

どうやら完全パクりはNGだが、トレースでなぞって似たような感じでOK?

 

だとすると、オリンピックのロゴで て袋叩きにあった佐野さんは、業界では結構普通なことなんだけど、それを知らない人達に、ボロクソに叩かれたんだなーと思った。

 

という話を嫁さんにしたら、

プログラム開発の現場だと、トレースってデバッグのことだから、全然意味が違うんだねー凄いー!って、斜め45℃のレスが帰ってきた。

伝わるデザインの基本 [ 高橋佑磨 ]
価格:2354円(税込、送料無料)

 

デザインのひきだし(26) [ グラフィック社 ]
価格:2160円(税込、送料無料)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA